魚介のトマトスパゲッティ 

2020年09月18日

調理時間
60分
栄養価 (1人分)
エネルギー   632kcal
たんぱく質   30.2g
脂質      20.5g
塩分      2.3g

魚介のトマトスパゲッティ

材料 (4人分)
スパゲッティ  240g
塩       小さじ1/2
オリーブオイル(パスタ用)小さじ2
オリーブオイル 小さじ2
にんにく(みじん)1/2かけ
しょうが(みじん)1/2かけ
ベーコン(短冊) 40g
鶏こま肉    40g
玉葱(スライス) 1/2個
人参(千切り)  1/4本
エリンギ(短冊) 1個
水       150㎖
コンソメ    小さじ1
トマト缶    1缶
トマトペースト 小さじ1
トマトケチャップ大さじ2
中濃ソース   大さじ1
砂糖      小さじ2
塩       ひとつまみ
白こしょう   少々
牛乳      100㎖
小麦粉     大さじ1
冷凍えび    50g
冷凍いか    50g
粉チーズ    大さじ1
つくり方

①スパゲッティを茹でます。沸騰したたっぷりのお湯に塩を入れ既定の時間茹で、オリーブオイルを絡ませます。
②フライパンにオリーブオイルをひき、にんにく、しょうがを香りが立つまで炒めます。
③ベーコン、鶏こま肉、玉葱、人参、エリンギを入れ、炒めます。
④水を入れ、野菜が柔らかくなるまで煮ます。
⑤トマト缶、トマトペースト、トマトケチャップ、中濃ソース、砂糖、塩、白こしょうを入れ、さらに煮ます。
⑥冷凍えび、冷凍いかをさっと茹で、⑤のソースに入れます。
⑦牛乳を入れ、水溶き小麦粉を入れ、少しとろみがつくまで煮ます。
⑧仕上げに、粉チーズを入れます。
⑨茹で上がったスパゲッティに⑥のソースをかけ、完成です。

ポイント

牛乳を入れ、味付けをマイルドにすると、子供向けの味付けになります。
あさりなどを入れると風味が増し、おいしくなります。

ツナサラダ

材料 (4人分)
人参(千切り)  1/5本
キャベツ(短冊) 1/4個
胡瓜(小口)   1/2本
ツナ      1缶(70g)
*ドレッシング
ごま油     小さじ1
酢       小さじ2
醤油      小さじ2
砂糖      小さじ1/2
塩       小さじ1/4
白こしょう   少々
つくり方

①ドレッシングを作ります。ごま油、酢、醤油、砂糖、塩、白こしょうを小鍋に入れ、沸騰させます。酢が飛んだら、冷蔵庫で冷やします。
②お湯を沸かし、人参、キャベツ、胡瓜をそれぞれ茹で、流水で冷やし、冷蔵庫でさらに冷やします。
③ドレッシングと野菜とツナを和え、完成です。

ポイント

③の和えるときは、野菜からの水分で味が薄くならないように、食べる直前に和えましょう。
ごまや、刻みのり、しらすなどを入れると、風味が変わり、楽しめます。

フルーツ寒天

材料 (4人分)
水    250㎖
砂糖   25g
寒天   2g
パイン缶 200g
もも缶  200g
*シロップ
水    200g
砂糖   20g
レモン汁 小さじ1
つくり方

①水、砂糖、寒天を鍋に入れ、1分沸騰させます。
②バットやタッパーに流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。
③シロップを作ります。シロップの水、砂糖を鍋に入れ、砂糖が溶けたら、冷蔵庫で冷やします。
④①の固まった寒天を、2㎝角に切ります。
⑤③のシロップと、④の寒天と、パイン缶、もも缶を混ぜ合わせ、完成です。

ポイント

寒天は、しっかり固まらせるために、沸騰させてから1分待ちます。
寒天の代用として、ゼラチンでも作れますが、ゼラチンで作る場合は、沸騰させすぎると、固まらないこともあるので注意をしましょう。

作っているのはこんな人

竹原 紀子
管理栄養士
東京都出身
1982年生まれ
AB型

普段は中学校給食の栄養士を担当しています。
みなさんが毎日食事を楽しんでいただけるように、栄養バランスの良い給食レシピを開発しています。
この給食レシピにはご自宅でも作れるレシピをいっぱい掲載しているので、ぜひ試してみてくださいね。