スパイシー カレーポテトドック

2018年04月06日

調理時間
50分
栄養価 (1人分)
【小学校献立】
エネルギー     612kcal
たんぱく質     21.6g
脂質        17.9g
塩分        2.0g

カレーポテトドック

材料 (4人分)
コッペパン(40g)  4個
じゃがいも(さいの目)1個
人参(みじん)    25g
玉葱(みじん)    1/6個
ツナ         60g
カレー粉      少々
塩         小さじ1/3
上白糖       小さじ1/3
こしょう      少々
サラダ油      小さじ2
つくり方

①じゃがいもは柔らかくゆでます。
②サラダ油で玉ねぎ、人参、ツナの順にいためて、じゃがいもを加えます。カレー粉、塩、上白糖、こしょうで味を整えます。コッペパンにはさみます。

ポイント

野菜と豆乳のスープ

材料 (4人分)
豚肩肉(一口大)   80g
ベーコン(短冊)   10g
玉葱(スライス)   1/4個
白菜(短冊)     100g
人参(短冊)     40g
しめじ         20g
じゃがいも(厚いちょう)80g
ウズラの卵       30g
豆乳          80g
上新粉         15g
醤油       小さじ2/3
塩        小さじ1/3
こしょう     少々
鶏ガラスープ   300ml
サラダ油     小さじ1
つくり方

①鍋にサラダ油をひき、豚肩肉、ベーコン、玉ねぎ、人参を炒めます。
②しめじ、白菜、ジャガイモ、鶏ガラスープを入れて煮込みます。
③豆乳、醤油、塩、故障で味を整えて、ウズラの卵を加えて火を通します。上新粉でとろみをつけて完成です。

ポイント

乳と小麦を使わないスープです。白菜やしめじが入ることで旨みを出します。豆乳にはレシチンという成分が豊富で、コレステロールを乳化し肝臓へと運び排泄させ、動脈硬化を予防する効果が期待されます。また、血管を強くして高血圧を防いだり、神経伝達物質を生成することにより、脳を活性化して認知症の予防にも効果が期待されています。豆乳は長時間加熱をすると分離してしまうので最後に入れます。

パリパリサラダ

材料 (4人分)
キャベツ(千切り) 140g
きゅうり(千切り) 40g
人参(千切り)   40g
じゃこ       15g
*ドレッシング*
玉葱(すりおろし) 10g
酢         小さじ2
醤油        小さじ2/3
塩         小さじ1/6
三温糖       小さじ1
すりゴマ      10g
ごま        10g
からし       少々
こしょう      少々
サラダ油      小さじ1/3
ごま油       小さじ1/3
つくり方

①キャベツ、きゅうり、人参は茹でて冷やしておきます。
②じゃこは乾煎りしておきます。
③小鍋に、すりおろした玉ねぎ、酢、醤油、塩、三温糖を入れて加熱します。冷めたら、すりごま、ごま、からし、サラダ油、ごま油を入れてよく混ぜます。野菜とじゃこにあえます。

ポイント

じゃこには、成長期の子どもに必要なカルシウムと骨を強くするビタミンDが多く含まれています。旬の新玉ねぎの酸味を感じられる爽やかなドレッシングです。

作っているのはこんな人

竹原 紀子
管理栄養士
東京都出身
1982年生まれ
AB型

普段は中学校給食の栄養士を担当しています。
みなさんが毎日食事を楽しんでいただけるように、栄養バランスの良い給食レシピを開発しています。
この給食レシピにはご自宅でも作れるレシピをいっぱい掲載しているので、ぜひ試してみてくださいね。