春らんまん ひなまつり献立

2018年03月09日

調理時間
60分
栄養価 (1人分)
【中学校献立】
エネルギー     827kcal
たんぱく質     37.5g
脂質        24.2g
塩分        3.3g

ちらし寿司

材料 (4人分)
精白米      2合
麦        20g
昆布       2g
水        適量
*すし酢*
酒        小さじ1
酢        大さじ3
上白糖      大さじ3
塩        小さじ1/6
*具*卵        1個
塩(炒り卵用)  少々
三温糖(炒り卵用)小さじ1
サラダ(炒り卵用)小さじ1
むきえび     40g
酒(えび下味)  小さじ1  
干ぴょう(乾燥) 5g
干し椎茸     1個
人参(千切り)  40g
れんこん(いちょう)50g
油あげ(短冊)  20g
みりん      小さじ1
三温糖      小さじ1
醤油       小さじ2
酒        小さじ1
酢        大さじ1
きざみのり    適量
つくり方

干ぴょうは戻して1cmに切ります。
①精白米、麦、昆布、水を入れて炊飯します。
②小鍋にすし酢の材料を入れて火にかけて冷まします。
③卵、塩、三温糖を混ぜてフライパンに油を熱し、炒り卵を作ります。
④えびは、酒をふりかけてさっとボイルします。
⑤干ぴょう、干し椎茸、人参、蓮根、油揚げをみりん、三温糖、醤油、酒、酢とともに煮ます。
⑥炊けたご飯にすし酢、炒り卵、エビ、⑤の具を混ぜて完成です。

ポイント

ちらし寿司に使われる具材にはそれぞれ意味があります。れんこんは、将来の見通しがつくように。えびは腰が曲がるまで長生きできるようにという意味があります。女の子の健やかな成長を願ってひなまつりに、ちらし寿司は食べられています。

いかのふわふわ揚げ

材料 (4人分)
いか(50g)   4切れ
塩        小さじ1/6
薄力粉      40g
ベーキングパウダー0.6g
卵        1/2個
水        25g
三温糖      小さじ2
あおのり     1g
揚げ油      適量
つくり方

①ボールに塩、薄力粉、ベーキングパウダー、溶き卵、水、三温糖、青のりをいれてよく混ぜます。
②いかに①をつけて170℃の油で揚げます。

ポイント

ベーキングパウダーは、加熱することで二酸化炭素が出て膨らむ性質があります。そのため、衣にベーキングパウダーを入れることで気泡が出来、軽やかな食感になります。

菜の花の三色和え

材料 (4人分)
菜の花(3cm)    60g
キャベツ(短冊)   80g
もやし        60g
人参(千切り)    40g
ちりめんじゃこ    10g
すりごま       8g
醤油         12g
みりん       小さじ1/2
三温糖       小さじ1
つくり方

①野菜は茹でて冷ましておきます。
②ちりめんじゃこは乾煎りします。
③醤油、みりん、三温糖は合わせて火を通しておきます。
④野菜、じゃこ、ごま、③の調味料を合わせて完成です。

ポイント

菜の花には、カリウムや鉄分、ビタミンが多く含まれます。ビタミンCは、ほうれん草の3倍、βカロテンは、ピーマンの5倍も多く含まれています。季節の変わり目で体調を崩しやすい時期にピッタリの食材です。

はんぺんと湯葉のすまし汁

材料 (4人分)
絹ごし豆腐(さいの目)1/3丁
えのき(3cm) 20g
大根(千切り)  80g
人参(千切り)  40g
生わかめ(1口大)12g
あられはんぺん  25g
湯葉(1口大)  20g
ねぎ(小口)   20g
小松菜(2cm) 1株
醤油       小さじ1
塩        小さじ1/2
酒        小さじ1/2
みりん      小さじ1/3
だし汁      500ml
つくり方

①だし汁に、大根、人参、えのき、豆腐、はんぺんを入れて火を通します。
②醤油、塩、酒、みりんで味を調えて、わかめ、湯葉、ねぎ、小松菜を入れてさっと火を通します。

ポイント

湯葉は、木綿豆腐に比べてビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。アミノ酸が豊富で、必須アミノ酸9種類の割合を示すアミノ酸スコアが100と高く、エネルギー代謝や、肝機能の向上、成長ホルモンの生成に関与しています。子どもから大人まで必要な栄養素を豊富に含んでいます。

作っているのはこんな人

竹原 紀子
管理栄養士
東京都出身
1982年生まれ
AB型

普段は中学校給食の栄養士を担当しています。
みなさんが毎日食事を楽しんでいただけるように、栄養バランスの良い給食レシピを開発しています。
この給食レシピにはご自宅でも作れるレシピをいっぱい掲載しているので、ぜひ試してみてくださいね。