さくさくパイ包みのサーモンシチュー

2018年02月23日

調理時間
60分
栄養価 (1人分)
【中学校献立】
エネルギー    873kcal
たんぱく質    27.2g
脂質       26.4g
塩分       2.7g

バターライス

材料 (4人分)
精白米      2合
押し麦      25g
水        300ml
バター      8g
塩        小さじ1/6
醤油       小さじ1/6
白ワイン     小さじ1
黒こしょう    少々
つくり方

①精白米と麦を洗米し、白ワインと塩、水、醤油を入れて炊飯する。
②フライパンにバターをいれて、炊き上がったご飯とこしょうでさっと炒めます。

ポイント

サーモンのパイ包み焼き

材料 (4人分)
サケ(角切り)   240g
塩(下味)     小さじ1/6
こしょう(下味)  少々
酒(下味)     小さじ2
玉ねぎ(スライス) 1/4個
小松菜(2cm)  1株
サラダ油      小さじ1
牛乳        40g
小麦粉(ルー)   15g
バター(ルー)   15g
塩         小さじ1/6
こしょう      少々
鶏ガラスープ    1カップ
パイシート(10cm)4枚
溶き卵       少々
つくり方

①鮭に下味をつけておきます。
②ルーを作ります。フライパンでバターを溶かし、小麦粉を入れて焦げないようにとろみがつくまで炒めます。牛乳を入れてのばします。
③フライパンに油を入れて玉ねぎを炒めて、鮭、鶏ガラスープ、塩、こしょうを入れて煮ます。小松菜を入れてさっと火を通し、ホワイトルーでとろみをつけます。
④カップに③を入れて上にパイシートをかぶせ、溶き卵を塗ってオーブンで焼きます。

ポイント

寒い時期にぴったりのさくさくトロトロの暖かいメニューです。
鮭には、良質な脂肪が多く、血中コレステロールの上昇を抑制するEPAや能を活性化させるDHAが豊富に含まれます。
また、カルシウムの吸収を高めるビタミンDやエネルギー代謝を高めるビタミンB群も多いです。

ミネストローネ

材料 (4人分)
マカロニ      20g
玉ねぎ(スライス) 1/2個
人参(いちょう)  40g
セロリ(スライス) 20g
じゃがいも(いちょう)1個
キャベツ(ざく切り)80g
ベーコン(短冊)  12g
にんにく(みじん) 少々
パセリ(みじん)  少々
ホールトマト    80g
トマトケチャップ  大さじ2
トマトピューレ   大さじ2
塩         小さじ1/2
こしょう      少々
鶏ガラスープ    3カップ
サラダ油      小さじ1
つくり方

①鍋にサラダ油をひき、にんにく、セロリ、ベーコン、玉ねぎ、にんじんの順に炒めます。
②じゃがいも、鶏がらスープ、ホールトマト、トマトピューレ、ケチャップを入れて煮ます。
③キャベツ、マカロニを入れてやわらかくし、塩と胡椒で味を整えます。
④最後にパセリをふって完成です。

ポイント

イタリア料理のミネストローネは、イタリア語で具沢山のスープを意味し、季節の野菜をたっぷり使います。地域によってパスタやお米、豆を入れるなどの特徴があります。
トマトピューレは、完熟したトマトを煮詰めたものなので、加えることでコクと旨みが増します。

ミルク寒天ポンチ

材料 (4人分)
カルピス      40g
粉寒天       1.5g
水(シロップ)   120g
上白糖(シロップ) 小さじ4
白桃缶       60g
黄桃缶       100g
パイン缶      100g
バナナ(輪切り)  1本
つくり方

①小鍋にカルピスと粉寒天を入れて沸かします。バットに流して冷やし固めます。
②水と上白糖でシロップを作ります。
③カットしたフルーツと寒天、シロップをあわせて完成です。

ポイント

さわやかな甘さの人気デザートです。バナナにはビタミン、ミネラル、たんぱく質、食物繊維が多く含まれています。また、バナナの食物繊維とカルピスに含まれる乳酸菌の相性がよく、腸内環境の改善の効果を高めます。

作っているのはこんな人

竹原 紀子
管理栄養士
東京都出身
1982年生まれ
AB型

普段は中学校給食の栄養士を担当しています。
みなさんが毎日食事を楽しんでいただけるように、栄養バランスの良い給食レシピを開発しています。
この給食レシピにはご自宅でも作れるレシピをいっぱい掲載しているので、ぜひ試してみてくださいね。