お知らせ 2017/08/31

【平成29年8月26日】全体講習会を実施しました。

平成29年8月26日(土)、夏の「全体講習会」を実施しました。会場となった日本教育会館には
社員・パート合わせて約600名が集まりました。
今回の講義内容は以下のとおりです。

◆講義内容
1.「衛生点検報告」
講師:株式会社町田予防衛生研究所 新倉 圭二様
2.「衛生講習」
講師:当社給食事業部栄養衛生課
3.「保育園給食への取り組み」
講師:当社給食事業部栄養衛生課
4.「働き方を見直してやりがいと効率化の両立を」
講師:社会保険労務士事務所エスパシオ 下田 直人様
5.「総括ならびに会社の取り組み紹介」
講師:当社代表取締役

1.「衛生点検報告」では今年も外部衛生検査機関に委託して全施設の衛生状況を検査しました。
当日は衛生検査を担当頂いた株式会社町田予防衛生研究所から新倉様を講師としてお迎えし
指摘事項のポイントと改善方法を解説いただきました。

2.「衛生講習」では、当社給食事業部栄養衛生課より手洗い拭き取り検査結果についての振り返りと
手洗いに関する講義を行いました。この数日間は病原性大腸菌O157による食中毒事故が世間を
騒がせていたことも影響し、手洗いの大切さを根本から見直すとともに「正しい手洗いの習得」を
意識した内容でした。

3.「保育園給食への取り組み」では、近年当社でも受託が増えた私立保育園の事例を中心に保育園給食の
多様化をテーマとした発表を行いました。これは、今年2月にフード・ケータリングショーの一環と
して行われた(公社)日本給食サービス協会主催のセミナー内で発表した内容です。

4.「働き方の見直し」については、特定社会保険労務士の下田直人様を講師にお迎えしました。
現在の働き方を変えることによって、会社の生産性と社員の生活を同時に良くしていくこと、
そのためには日常業務でどのような取り組みができるか提案くださいました。

5.当社代表取締役より社内の新たな取り組みについて発表がありました。
このたび当社は日本の男子プロバスケットボールB.LEAGUEに所属する「千葉ジェッツふなばし」と
スポンサー契約を結ぶ運びとなりました。
加えて、U-15(ジュニアユースチーム)のオフィシャルフードアドバイザーとして、選手(ジュニア
ユース)の皆さんを栄養面からサポートするチャンスをいただくことになりました。
これから全社を挙げて「千葉ジェッツふなばし」を応援してまいります。