具だくさん!たまごの唐草焼き

2018年09月21日

調理時間
50分
栄養価 (1人分)
エネルギー      640kcal
たんぱく質      25.8g
脂質         19.1g
塩分         2.3g
※牛乳込の栄養価です。
牛乳         134kcal

たまごの唐草焼き

材料 (4人分)
油        小さじ1
鶏挽き肉     20g
にんじん(みじん切り)1/4本
戻したひじき   10g
しいたけ(みじん切り)1個
たまねぎ(みじん切り)1/5個
小松菜(1cm長さ)1/2株     
木綿豆腐     40g
砂糖       大さじ1
塩        小さじ1/6
料理酒      小さじ1
しょうゆ     大さじ1.5
だし汁      大さじ1  
たまご      4個  
つくり方

①木綿豆腐はよく水気を切ります。
②フライパンに油をしき、鶏挽き肉を炒めます。鶏挽き肉が炒まったら、たまねぎ、にんじん、小松菜、しいたけ、ひじきの順で炒めます。
③水気を切った木綿豆腐を、手でボロボロにくずしながら②のフライパンに入れます。砂糖、塩、料理酒、しょうゆ、だし汁も入れ、水気が少なくなるまで炒めます。
④ボウルにたまごを割って、よく溶きほぐします。③の具を入れ、混ぜたら、オーブンシートを敷いた鉄板に流して焼きます。(卵焼き器やフライパンで焼いても大丈夫です。)
⑤焼き上がったら、食べやすい大きさに切って完成です。

ポイント

唐草焼きとは、唐草模様の様になることからその名がつけられました。
具だくさんで、食べごたえのあるたまご焼きです。

えのきとアーモンドの和え物

材料 (4人分)
にんじん(せん切り) 1/4
キャベツ(短冊切り) 葉2枚
小松菜(1cm長さ) 1株
もやし      1/5袋
えのきたけ(せん切り)1個
アーモンド粉   15g
砂糖       大さじ1
しょうゆ     大さじ2/3
つくり方

①鍋に水を沸かし、にんじん、小松菜、キャベツ、もやし、えのきたけを茹でます。
②野菜がやわらかくなったらザルにあけ、冷水で冷やします。
③冷やした野菜の水気を絞り、ボウルに移します。
④ボウルにアーモンド粉、砂糖、しょうゆを入れ、よく和えたら完成です。

ポイント

アーモンド粉を焦げないように軽くフライパンで炒ると、アーモンドの香ばしい香りが強くなり、おいしくなります。

小松菜の味噌汁

材料 (4人分)
長ねぎ(小口切り)1/4本
にんじん(いちょう切り)1/3本
戻したわかめ   40g
小松菜      1株
木綿豆腐(角切り)1/4丁   
水        500ml
かつお節     20g
みそ       大さじ3
つくり方

①水にかつお節を入れ、弱火にかける。沸騰直前で火を止め、ザルで濾してだしをとります。
②①のだしににんじん、木綿豆腐を入れ、やわらかくなるまで煮ます。
③戻したわかめ、長ねぎ、小松菜、を入れ、ひと煮立ちさせます。
④火を止め、みそを溶いたら完成です。

ポイント

だしをとる時、沸騰させてしまうと、かつお節から雑味が出てしまう為、注意してください。
また、みそを溶いた後、グラグラ沸騰させてしまうと、みその風味が飛んでしまいます。

作っているのはこんな人

竹原 紀子
管理栄養士
東京都出身
1982年生まれ
AB型

普段は中学校給食の栄養士を担当しています。
みなさんが毎日食事を楽しんでいただけるように、栄養バランスの良い給食レシピを開発しています。
この給食レシピにはご自宅でも作れるレシピをいっぱい掲載しているので、ぜひ試してみてくださいね。