手軽にエスニック気分!ガパオ風ライス

2021年06月11日

調理時間
90分
栄養価 (1人分)
エネルギー 667kcal
たんぱく質 25.6g
脂質    18.7g
塩分    2.2g

ガパオ風ライス

材料 (4人分)
精白米       260g  
粒麦        20g
水         330ml
〈具〉
サラダ油      小さじ1
にんにく(みじん)  1/2かけ
豚挽肉       160g
水煮大豆(みじん)  30g
玉葱(みじん)    160g
ぶなしめじ     60g
ピーマン(色紙)   20g
赤パプリカ(色紙)  20g
本みりん      大さじ1/2
砂糖        小さじ1
しょうゆ      小さじ2
ナンプラー     小さじ1/3
オイスターソース  大さじ1/2
バジル粉      少々
つくり方

①精白米を研ぎ、粒麦をさっと洗い、炊飯器で炊きます。
②ぶなしめじは、石づきを落とします。
③フライパンにサラダ油をしき、にんにくを香りが出るまで炒めます。香りが出てきたら、豚挽肉、大豆、玉葱、ぶなしめじ、ピーマン、赤パプリカの順に火が通るまで炒めていきます。
④火が通ったら、調味料を加え、炒め合わせます。ナンプラーはクセがあるので、お好みで調整してください。
⑤炊きあがったご飯に具をのせて完成です。

ポイント

「ガパオライス」の「ガパオ」とは、バジルの一種である「ホーリーバジル」のことを指します。なので、「ガパオライス」を日本語で言うと、「バジル炒めご飯」ということになります。

ヤムウンセン

材料 (4人分)
緑豆はるさめ(乾燥) 20g
もやし       50g
人参(千切り)    20g
きゅうり(千切り)  40g
ムキエビ(冷凍)   30g
〈ドレッシング〉
サラダ油      小さじ1
ポッカレモン    小さじ1/2
薄口しょうゆ    小さじ2
ナンプラー     少々
砂糖        小さじ1
つくり方

①春雨は沸騰したお湯に入れて2分程茹で、流水で冷やして水気を切ります。
②野菜とムキエビも茹で、流水で冷やし水気を切ります。
③調味料を混ぜ合わせ、ドレッシングを作ります。
④具材とドレッシングをよく和えて完成です。

ポイント

「ヤムウンセン」とは、タイでよく食べられている春雨サラダのことです。「ヤム」は「和える」、「ウンセン」は「春雨」という意味の言葉になります。

じゃが芋と玉葱のスープ

材料 (4人分)
鶏ガラスープ    440ml
玉葱(スライス)   80g
人参(いちょう)   40g
じゃが芋(いちょう) 100g
小松菜(2cm)    20g
塩         小さじ1
コショウ      少々
つくり方

①鶏ガラスープに玉葱、人参を入れて煮ます。
②人参に火が通ったら、じゃが芋を入れ、火が通るまで煮ます。
③塩、コショウで味付けをします。
④最後に小松菜を入れ、小松菜に火が通ったら完成です。

ポイント

溶き卵を入れて、卵スープにしても美味しいです。

作っているのはこんな人

竹原 紀子
管理栄養士
東京都出身
1982年生まれ
AB型

普段は中学校給食の栄養士を担当しています。
みなさんが毎日食事を楽しんでいただけるように、栄養バランスの良い給食レシピを開発しています。
この給食レシピにはご自宅でも作れるレシピをいっぱい掲載しているので、ぜひ試してみてくださいね。