秋が旬\秋刀魚の蒲焼き/

2017年09月22日

調理時間
60分
栄養価 (1人分)
【小学校献立】エネルギー  567kcalたんぱく質  21.9g脂質      18.9g塩分     2.3g

麦ごはん

材料 (4人分)
精白米    1.5合麦     15g水     適量
つくり方

①米をとぎます
②麦と水を入れて炊飯します。

ポイント

秋刀魚の蒲焼き

材料 (4人分)
秋刀魚(半身)   4枚生姜(すりおろし) 一片薄力粉       大さじ3かたくり粉     大さじ3揚げ油       適量*タレ*醤油        大さじ2上白糖        大さじ2みりん       大さじ1酒         小さじ1/2だし汁        大さじ2かたくり粉      小さじ1水(片栗粉用)   小さじ2  
つくり方

①秋刀魚に生姜、酒まぶして臭みを消します。
②薄力粉とかたくり粉をよく混ぜ合わせておきます。
③油を170℃に温めます。②の衣をつけてカラりと揚げます。
④タレを作ります。
⑤小鍋に醤油、砂糖、みりん、酒、だし汁を入れて加熱します。
  水溶き片栗粉でとろみをつけます。
⑥揚げた秋刀魚をタレに絡めます。

ポイント

秋が旬の秋刀魚を使った献立です。
秋刀魚の旬9月から10月の2か月間でしか楽しむことができません。
ドコサヘキサエン酸が豊富に含まれ、悪玉コレステロールを減らす効果が期待されます。
ご飯との相性が良く子供にも人気の献立です。
アジやイワシなど季節によって変えても楽しめます。

ごま和え

材料 (4人分)
小松菜    1株もやし    100g人参     25g白すりごま  大さじ2上白糖     小さじ2醤油     小さじ2だし汁    小さじ1
つくり方

①小鍋に上白糖、醤油、だし汁を入れて加熱します。
②野菜をそれぞれ茹で、冷やしておきます。
②野菜とタレ、胡麻を入れて和えます。

ポイント

すりごまは、いりごまに比べて栄養素を吸収しやすいと言われています。
殻の中にある豊富な栄養素を摂取することができます。
ビタミンや不飽和脂肪酸が多く、美肌や生活習慣病予防の効果が期待されます。

豚汁

材料 (4人分)
豚肉(小間)     40g
里芋(いちょう)    50g
ごぼう(ささがき)   15g
大根(いちょう)     25g
人参(いちょう)     25g
こんにゃく(色紙)    40g
木綿豆腐(さいのめ)  60g
ねぎ(輪切り)     15g
みそ          大さじ2
だし汁         600ml
つくり方

①だし汁に豚肉、ごぼう、大根を入れて煮ます。
②にんじん、里芋、コンニャクを入れて柔らかくします。
③豆腐、ねぎを入れてさっと火を通します。
④味噌を溶いて入れ味を整えます。

ポイント

うまみたっぷり体を温める定番の汁です。
旬の里芋にはカリウムが多く塩分を排泄する効果があり、高血圧予防が期待されます。

作っているのはこんな人

竹原 紀子
管理栄養士
東京都出身
1982年生まれ
AB型

普段は中学校給食の栄養士を担当しています。
みなさんが毎日食事を楽しんでいただけるように、栄養バランスの良い給食レシピを開発しています。
この給食レシピにはご自宅でも作れるレシピをいっぱい掲載しているので、ぜひ試してみてくださいね。