★春のお楽しみ、グリーンピースご飯★

2017年06月02日

調理時間
90分
栄養価 (1人分)
【小学校献立】エネルギー   605 kcal タンパク質   23.6 g 脂質     13.6 g 塩分      2.5 g

グリンピースご飯

材料 (4人分)
精白米    260g粒麦     20g酒      小さじ2薄口醤油   小さじ2水      300mlグリンピース40g(さや付き) 
つくり方

①グリンピースを鞘から出し、洗います。
②お米を洗い、水気をよく切ります。
 炊飯器に入れて、押し麦、酒、薄口醤油、水を入れてよく混ぜます。
③グリンピースを入れて、通常モードで炊きます。
④炊き上がり、少し蒸らした後、ふんわりと混ぜます。

ポイント

色鮮やかな旬のグリンピースは、食物繊維、ビタミンB郡が豊富に含まれています。
疲労回復やデトックス効果があります。

魚の野菜あんかけときゅうりのさっぱり梅和え

材料 (4人分)
*魚の野菜あんかけ*白身魚(40g)    4切れ塩    (下味用) 少々こしょう (下味用) 少々生姜  (みじん切り)0.6g にんにく (みじん切り)0.6g 人参   (千切り) 40gもやし  (千切り) 80g キャベツ (千切り) 10gピーマン (千切り) 20g だし汁        60g酒         小さじ1濃口醤油      小さじ2三温糖      小さじ1/2オイスターソース 小さじ2/3片栗粉       小さじ2ごま油       大さじ1*きゅうりのさっぱり梅和え*きゅうり(乱切り)  100g梅干し        1/4個生姜  (すりおろし)1g三温糖      小さじ1/2濃口醤油     小さじ1/4   
つくり方

*魚の野菜あんかけ*
①白身魚に下味用の塩とこしょうをまんべんなくまぶし、味をなじませておきます。
②フライパンにごま油をひき、しょうがとにんにくを香りが出るまで炒めます。
③にんじんを炒めます。
④火が通ったら、キャベツ、ピーマン、もやしを入れてさっと炒めます。
⑤酒、だし汁、濃口醤油、三温糖、オイスターソースを入れて味を付けます。
⑥水溶き片栗粉でとろみをつけ、焼いた魚の上にとろりとかけて出来上がりです。

*きゅうりのさっぱり梅和え*
①梅干をたたき、生姜、三温糖、醤油を合わせます。
②きゅうりに和えてよく冷やします。

ポイント

あんかけにオイスターソースを少し使うことでコクと風味を出しよりおいしく仕上げることができます。

けんちん汁

材料 (4人分)
ごま油       大さじ1木綿豆腐       1/4丁大根  (いちょう切り)60gにんじん(いちょう切り)20gごぼう  (半月切り) 20gじゃがいも(厚いちょう)60gこんにゃく(一口大)  40g小松菜  (2cm)  10g白みそ      大さじ2.5赤みそ      大さじ2.5水         450mlかつお厚削り      8gだし昆布       1.2gごま油(仕上げ)  小さじ1 
つくり方

①ごぼうを下ゆでします。
②鍋にごま油をひき、にんじん、だいこんを炒めます。
③ごぼう、だし汁を入れ、よくやわらかくなるまで中火でゆっくり煮ます。
④じゃがいもを入れて煮ます。
⑤豆腐、白味噌、赤味噌を溶かしいれて完成です。

ポイント

季節のは野菜を使いよく煮込みうことで甘みと栄養満点の汁に仕上がります。
人参は炒めることでカロテンの吸収率を高めることができ、アンチエイジング効果をより高めることができます。

作っているのはこんな人

竹原 紀子
管理栄養士
東京都出身
1982年生まれ
AB型

普段は中学校給食の栄養士を担当しています。
みなさんが毎日食事を楽しんでいただけるように、栄養バランスの良い給食レシピを開発しています。
この給食レシピにはご自宅でも作れるレシピをいっぱい掲載しているので、ぜひ試してみてくださいね。